手芸パーツについて
製作事例

智頭町森のガイド ネームプレート

森林セラピーのガイドの証であるネームプレートを制作いたしました。

智頭町森のガイドには養成講座があり、専門家の講習を受けて
正式にガイドに認定された方にこのネームプレートが授与されます。

リアルな葉の葉脈を彫刻し、丈夫な牛革紐を結んで制作しました。
また屋外で着用する上での耐久性を考慮し、素材は軽くて丈夫なひのきを使い、クリア塗装をしています。

森の癒しのガイドが身に着けるのにふさわしい仕上がりを目指しました。


クライアント
智頭町森のガイドの会 さま
用途
備品
素材
ヒノキ(鳥取県産)
サイズ
約85×100×7㎜

お客さま情報
【智頭町森のガイドの会について】
智頭町の森林セラピーガイドを行う団体です。
森の癒しをお客様に伝え、日々のストレスを軽くし、リラクセーションに導くエキスパートの集まりです。
森林セラピーとは、医学に裏付けされた森林浴効果をいい、森林を利用して心身の健康維持•増進、疾病の予防を行うことを目的としています。
森の中に身を置き、森を楽しみながら、森の中で歩行や運動、リラクゼーション、ライフスタイル指導などを実施することでその効果を達成します。

智頭町では、“森林は町の大切な資源”として、「森林セラピー」をまちづくりの主要なテーマのひとつと位置づけ、森林セラピー協議会の設立や森林セラピーガイドの養成、実験実証などを行い、平成22年4月に鳥取県初の「森林セラピー基地」として認定され、平成23年7月にグランドオープンしました。

森林セラピーちづ ウェブサイト
https://www1.town.chizu.tottori.jp/chizu/sanson_saisei/therapy/

この商品と似たアイテムを
ハッシュタグで検索する